ジャスネット ジャパンエアシステムネットワーク
製品情報バージョンアップ情報導入実績資料印刷ページ導入セミナーお問い合わせホーム
シミュレータ編 適用事例・画面紹介

整備情報システムW シミュレータ編 314
発注/受領/入庫処理
P/O 処理画面
下図の画面で、部品単位のP/O処理を行います。
P/O 処理ステップ
部品単位のP/O 処理を次の3ステップで行えます。
■ステップ@
・P/Oデータ登録を行い発注します。P/O No は、Prefix ごとの自動発番です。
※部品マスタ登録前の部品も取り扱えます。
・循環部品修理は別に用意された画面から自動登録します。

■ステップA
・P/O部品を受領します。
・修理品の受領も同じです。

■ステップB

・検収入庫処理を行います。
更新処理
・本画面で、P/O No ごとに行います。
・入庫前は何回でも更新できます。
・入庫後の更新は、その後の入出庫状況によって制限されます。
備考
■分納
・分納にも対応できます(消耗部品)。

■Excel Import 連係
Excel Importデータもこの画面で管理します。端的には、画面手入力の代わりにExcelデータを読み込んだ形になります。

■P/Oリスト
・本画面は部品単位のP/Oに対応していますが、P/Oリストは316検索画面から発行できます。

■通貨レート・他
・通貨レートは、年月日ベースのマスタ登録によります。
・Commission は、Agent マスタの手数料%による自動計算です。

受領会計処理
受領会計処理は、316検索画面との連係によります。

棚卸資産関連
P/O受領Amount が棚卸資産の原始データとなります。



参加企業 | 事務局 | 会社案内

Copyright© 2011 Jass-net.com.All reserved