ジャスネット ジャパンエアシステムネットワーク
製品情報バージョンアップ情報導入実績資料印刷ページ導入セミナーお問い合わせホーム
シミュレータ編 適用事例・画面紹介

整備情報システムW シミュレータ編
一般操作説明
本ページでは、整備情報システムにおける共通事項ならびに多くの画面で共通の操作について
説明しています。
ログイン
メインメニュー画面を立ち上げると、ログインを求める画面が表示されます。
個人別に与えられたログイン名とパスワードを入力すると、機能メニューを選択できる状態になります。

〔ログイン事例〕
ログイン名
ABC
パスワード
*****


氏名別ログイン名
LAN 排他制御は、個人別のログイン名をもとに識別しています。
同一の時間帯において、同一ログイン名を用いた複数端末でのログインはできません。
操作権限
操作権限は、機能メニュー単位で操作を行う氏名ごとに割り当てられています。
操作権限の設定は、900-04運用設定 〔操作権限〕で管理者のみ行えます。
システム情報
システム・バージョン等表示情報
メインメニュー画面の右下へ左図情報が表示されます。
項目
表示例
説明
Airlines
ABC
ユーザー名
Code
abc1
ユーザー運用コード/仕様
PROST AMIS V3A.01
バージョン3A
SVR Computer
PROST_01
Server機名称
SQL Serveer
PROST_AM
SQL Seerver RDB名称
UpDate
2008/03/15
UpDate年月日
※Size ボタンは表示画面サイズの個別調整に利用できます。
画面サイズの自動調整機能
整備情報システムはPC解像度にしたがって画面サイズを自動調整する機能を備えています。
このため、大きな画面での検索照会ではリスト行部が自動拡大表示され、1画面内で多くの情報を一度に閲覧できます。
バイリンガル用語対応
端末PC単位で、日本語/英語等のバイリンガル用語対応が可能です(オプション仕様)。
マニュアル参照
各画面の右上付近に図のようなマークがあります。
これをクリックすると、その画面に対応したMS Excel 電子マニュアルを参照できます。
機能メニュー選択と画面クローズ
メニュー選択
・左図はメインメニューの一部抜粋であるが、これらのボタンをクリックすることで対応する機能画面が開きまます。
・このメニュー操作においては、操作権限が割り当てられているため割当がない場合は開けません。
・例外として、この図の 307 のうような 「検索照会」 系は、901運用設定によっては権限割当に関係なく開けます。
画面クローズ
開いている画面で、右上にある閉じるボタンのクリックで画面が閉じます。
データ入力操作
プルダウン・メニュー
メニュー表示された行の選択でデータを取得できます。
入力可能文字数
入力箇所にカーソルがセットされると、少し時間をおいて入力できる文字数情報が表示されます。
※この表示は、Remarks や特記事項等の可変長文字データの場合に行われます。
日付入力
日付は、すべてYYYY/MM/DDの形で入力します。
日付チェックメッセージ
想定される業務処理日付に照らして、かけ離れた日付が入力された場合は確認のメッセージが表示されます。
たとえば、1年前の新規登録日は間違いの可能性があるため確認されます。

※想定日付範囲は、900-03運用設定 〔日付チェック〕で行えます。
OK/キャンセル操作
操作状況に応じて、下図のような [OK] と [キャンセル] ボタンのあるメッセージ画面が表示されます。
操作ヘルプ表示
ボタン操作等では、その箇所にカーソルを当てると少し時間をおいて操作ヘルプ文字が表示されます(Tips)。
← この例では、[検索] ボタンにカーソルを当てたことで、
[Parts No を検索します。] が下へ表示されています。



参加企業 | 事務局 | 会社案内

Copyright© 2011 Jass-net.com.All reserved